Forest & Music

森と音楽

自然

外来種の扱い オオハンゴンソウ

外来種が在来の植物を駆逐してしまう危険があるため、駆除しましょうという話を時々聞きます。 明治の頃日本に入ってきて、そのまま市民権を得ているもの、もっと最近になって入ってきて嫌がられているもの、逆にタケニグサのように嫌な雑草扱いしていたもの…

アカタテハの幼虫

アカソの葉が折れ曲がっていたので、中に、おそらく、アカタテハの幼虫が隠れています。 以前は貼り付けた袋を広げて中を見ていましたが、可愛そうなので今回はこのままで。 今まで何も気もとめずに歩いていた林道も、丹念に見ていくと色々なものに出会えま…

オトギリソウ

やっとデジカメの写真をPCに取り込みました。いくつか気になったものを撮っているので、しばらく自然観察の話題が続きます。 これはたぶんオトギリソウだと思います。セイヨウオトギリソウはハーブで知っていましたが、日本のオトギリソウを野山で見たのは初…

よく働きました(笑)

朝から借りている畑の作業やワンコのシャンプー、その他いろいろ今日はよく働きました。 明日もまだ作業が残っているのでがんばります。 昨日見つけたカエルさんに癒やされます。 rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0f9db462.10a99d3f.0f9db464.f…

アサギマダラに会えました

旅をするチョウ、アサギマダラ。大好きなチョウです。 今日はヨツバヒヨドリの花で吸蜜しているところに出会えました。 元気に、無事に渡っていけますように。 rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0f9db462.10a99d3f.0f9db464.fd84eb86";rakuten_i…

ヘクソカズラ

どうしてこんな名前なのでしょう。 誰もが可愛そうな名前だね、という「ヘクソカズラ」という植物。よく見ると面白い花なのに。葉っぱがくさいと聞いたことがあるので、今度確かめてみます。といっても外でマスクを外すのがはばかられるけれど・・・。 この…

今年もブラックベリー狂詩曲

朝活で、ブラックベリーにかけていた鳥よけネットを外し、最後の実をほぼ採りました。 今年実が付いた枝は来年はすべて枯れてしまいますが光合成の助けになるよう、しばらく残しておきたいと思います。来年実がつく新枝は、元気よく伸びているので少し整えま…

畑仕事

今年は抽選で当たった小さな畑を借りています。倍率が高く、なかなか当たらないとのことで、借りるにあたって、花を育てるのはダメ、使うのを少しでも休んだら返却してもらう、雑草を置きっぱなしにしない、収穫物を現地で洗わない(泥が出るから)、車を止…

今の姿から過去の姿、未来の姿を考える

先日、森を歩いていた時、突然「森を読める人になりたい」と思いました。 「森を読む」とは、森の中に生えている植物、樹木などから今の森の状態を知る、そしてその前の過去の姿に思いを馳せる、そして、今の森がどのような森になっていくのか、未来の姿を考…

気候に左右される野菜の苗たち

今年のお天気は安定しなくて、庭の小さな畑の苗は生育が芳しくありません。 オクラはいつまでも小さいままだし、その横でツルムラサキがどんどん大きくなり始めたので、オクラは枯れるんじゃないかと心配しています。ズッキーニは葉は元気ですが根元が腐り始…

野生の植物の面白さに気づくようになりました

今日、森林を散策してきました。なんとか傘の出番なく歩くことができました。 可愛らしい花、イチヤクソウです。 この植物、実は菌根菌から栄養をかすめ取って生きている、独立して栄養を作れない植物です。 可愛いといって盗掘しても、菌根菌がないので育ち…

ブドウのカビ

庭に植えている巨峰の実が大きくなってきました。 でも、どの房にも白い粉がついています。 ブルームとはちょっと違う白い粉は、たぶんカビだと思います。 先日、ゴーヤの苗を買いに行ったオザキフラワーパークで薬も買ってきたので、今朝、消毒をしました。…

ゴーヤの苗

今年は何回もゴーヤのポット苗を作ったのですが、ある程度育ってきたところで枯れたり、双葉を何ものかに食べられたりして、1株しか生き残りませんでした。こんなことは始めてです。 ふっと、練馬区にある「オザキフラワーパーク」ならあるかもしれないと思…

やられた・・・

玄関脇にプラムの木を植えています。ハニーローザという種で、1本でも結実し、とっても甘い美味しいプラムです。 昨日、だいぶ色が付いてきたなぁと確認し、今日、鳥が気づく前に収穫しようと思っていました。 朝、見てみたら! あれ?数が減っている!! …

異常な暑さ

いつもなら梅雨のさなかで雨が多いのですが、今日は真夏のような暑さで、今後のお天気もしばらく晴れ続きです。 TVで梅雨が明けたのではと言っている人もいます。 南風の強い日でしたが、日中はさすがに室内が暑くなり、エアコンを入れました。 日本の雨季で…

シジュウカラはお風呂好き

庭に、植木鉢のお皿に水を入れて置き、小鳥のお風呂を用意しています。 毎日、お風呂に入りにやってくるのはシジュウカラです。たまにやってくるのはヒヨドリ。 シジュウカラは小さいので水が周りにはね飛ぶくらいなのですが、ヒヨドリは大きいので豪快なお…

ヒヨドリとブラックベリー

今朝、ちょっといつもとは違う鳥の声がしました。ベランダからのぞくと、ブラックベリーのところに2羽ヒヨドリがいて逃げません。 すぐに外に出てみると、パッと飛び立ち、1羽は近くの木にとまりました。いつものヒヨドリとは色が違います。ヒナです!親の…

フジバカマとサワフジバカマ

先日、フジバカマの苗が売っていたため購入しましたが、よく見るとフジバカマではなくサワフジバカマのような気がします。 サワフジバカマは、サワヒヨドリとフジバカマの交雑種ですが、今、フジバカマといって売られているのはほとんどこのサワフジバカマだ…

久しぶりに山遊び

久しぶりに山遊びに行ってきました。 今日は泥んこになることを覚悟し、首にはタオルを巻き、長靴、軍手、リュック。 半日、童心に戻ってよく遊びました。 途中で見かけたブナ。 たくさんの実がついていました。今年は豊作かもしれません。ブナの実はクマが…

「杜人」という映画 / 今年初獲りのブラックベリー

先日、「杜人」という映画を観に行きました。 環境再生医でもある矢野智徳さんを追ったドキュメンタリー映画です。一見、自然が豊かに見えるようでも、人によって変わってしまった樹木の環境があり、風の通り道と水の流れを作ることによって、弱っている樹木…